脱毛予防 育毛・発毛… 髪に悩むあなたへ

脱毛予防


脱毛予防には、正しい髪のお手入れが効果的です。

それにはまず、髪の正しい洗い方から。


洗う前には、まずブラッシング。

髪がもつれたままシャンプーすると、傷む原因になります。

ただし、強くブラッシングしすぎると頭皮が傷つくことがあるので注意!


次に、髪を十分に濡らします。シャンプーの液は直接頭にかけず、

手に取って少しお湯で薄めてから、使いましょう。洗うときは、

爪を立てずに指の腹で頭皮をマッサージしながら洗います。

髪そのものよりも頭皮を意識して洗ってください。


すすいだ後、シャンプーの量を半分にして、もう一度洗います。


すすぎは十分に行ってください。シャンプーが残ると毛穴がつまって、

頭皮の肌荒れやかぶれの原因になります。頭皮のかぶれは、

脱毛を引き起こすことがあります。


リンスかトリートメントをした後、またしっかりすすぎます。


濡れた髪は傷みやすいので、すぐにタオルで乾かします。

タオルを指で押し当てたり、軽くつまんだりして、極力

こすらないようにしましょう。


ドライヤーを使うときには、設定温度に気をつけてください。

温度が高かったり乾燥させすぎると、頭皮や髪を傷つける

原因になります。


正しい方法で髪を洗って、常に清潔に保つことが大切です(*^^)v



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48261932

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。